ドラキッズ

妹のお産のため、上の子をしばらく預かる事になった時に、週に一度の送迎をして通わせていたのが
(ドラキッズ)という幼児教室でした。

姪っ子が大好きなキャラクターと当時の仲良しのお友達が通っていると言う事で通い出したそうなドラキッズは我が子がもう少し小さかったら通わせていただろうなと思える楽しい雰囲気の幼児教室でした。

姪っ子が通っていた小学2年生コースは週に1回90分お勉強を見ていただいていました。
クラスは少人数(そのクラスは6人くらいでした)は国語の算数を習っていました。

大好きなドラちゃんに囲まれながらの楽しい授業風景は低学年の子供にはどれだけ魅力的だろうと感じました(我が子は小3から学習塾へ通わせいたので)学習塾とは全く違った雰囲気の中で学べる事はとても良いことだと見ていて感じました。

自宅で持ち帰る勉強分んの量も宿題を邪魔せず、とてもいいなと思いました。
姪っ子は引っ越しのためにそこのお教室は半年程度で辞める事になりましたが、次の町でも近くに教室が見つかればいれたいと母親が申しておりました。

小さい時は雰囲気が良いことと、自ら通いたいと願った場所で学ばせる事が大事だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です